スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の足音

春ですよ!!

昨夜から 雪が降り、高速道路などは通行止め
 
と今朝は大変なことになっていましたが

午後には、雪はすっかり溶けてなくなってしまいました。

 春を告げる 最後の 雪かなぁ~(*^_^*)


 1347S.jpg


    ムスカリの花が 落ち葉の下から顔を覗かせていました(*^_^*)

1339S.jpg
    
    【スノードロップ】 
 
    "雪のしずく" といったり "雪の耳飾り"  和名を"待雪草" といいます。
  このスノードロップには、神話もいろいろとあるんですよ~


 神様が世界を作った時に、雪は色を持っていなかったんです。
色を欲しい雪は、いろんなものに、色を分けて欲しいと頼みました。
誰からも断られ、唯一色を分けてくれたのがこのスノードロップの花でした。
それからです。雪が白になったのは。
そのお返しに、雪は寒い冬中、スノードロップを守り続けているといわれています。


 とっても素敵な神話でしょう?!(*^_^*)
また・・このスノードロップは 10cmぐらいしかない
とっても小さな花なんですよ~


  

  白い雪が のこした しずくは    
        
        春の使者 
 
    あなたにも このしずくを 届けたい。



       


スポンサーサイト

ぶらり山鹿へお出かけ Part.Ⅱ

 山鹿を ぶらりとお散歩していたら

「菊池川のほぼ真中で
  愛を叫ぶ 2012」という企画がおこなわれていました。


 菊池川河川敷から対岸へいる
思いを伝えたい人に向かって 

 叫ぶ~~!! んです。

小学生の生徒さんたちから先生への感謝の思いが
叫ばれていました。


私も叫んでみようかとも思ったんだけど
愛や感謝を【伝える】というよりは~~


 もっと私に 感謝 して!!
 
 もっと私を 労わって!!

 もっと私を 愛して!!

と声を大にして家族へ要求したい (笑)


 こんな事を言うと きっとオウム返しのように

まったく同じ言葉が自分に戻ってくるのは

分っているんだけどね(*≧m≦*)ププッ


 百華百彩



  綺麗な オレンジ色の空が 忘れられない 一日になりました。
 

ぶらり山鹿へお出かけ

 和の灯りに誘われ
今年も行ってきました(*^_^*)

 山鹿の灯篭浪漫・百華百彩

レトロな街並みにゆらりゆらり和の灯り
百花百彩


 日常を忘れタイムスリップしたかのよう!!

       ・
       ・
       ・
  といいたいんですが~
 こんな素敵なイベントに人がいないはずは・・・なく

たくさんのカメラマンと人でいっぱいでした(*≧m≦*)ププッ
あとね・・すっごく寒かった~!!


 今年は灯りが点く前に山鹿へ着いたので
一度中へ入ってみたかった【八千代座】へ
今年100周年を迎えられたそうです。

954S_convert_20120221113945.jpg


 明治43年に建築の江戸時代の伝統的な芝居小屋の様式を今に伝える芝居小屋で
老朽化や時代の流れに取り残され閉鎖状態になったりしながら街の人たちの熱い想いで
今もこうして懸命に紡がれ続けているそうです。

 

木戸口をくぐるとそこは本当に別世界

 急な昔ながらの階段

 床板を歩くと・・

 木がきしむ音

 柱に手すり・・・

 
 手すりや柱に一度触れるとずっと触っていたくなるんです。
優しい温もりが伝わってきました(*^_^*)

八千代座

 夢をみせてくれる芝居小屋

かわらぬこの街で

いつでも私たちを待っていてくれてそう(*^_^*)


 
プロフィール

さくらもち

Author:さくらもち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。